洗濯物を干し忘れてた!洗濯機に何時間放置してたら洗い直しすべき?

洗濯機を回したのを忘れて
洗濯物を洗濯機の中に入れたまま干し忘れてた…
なんてことありますよね?

干し忘れて何時間も洗濯機の中に
放置されていた洗濯物は
臭くなっていたりシワができていたりして、
このまま干して乾燥させても…
という状態になってしまっていて、
「どうしたら良いの?」と、
疑問に思ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は、
洗濯機を回していたのを忘れて、
洗濯物を干し忘れてしまった時の
対処法などについて解説していきます。

 

洗濯物を干し忘れてた…何時間放置してたら洗い直す?

 

洗濯機を回したのを忘れていて、
洗濯物を干し忘れてしまった…
という時何時間以上放置していたら
洗い直しした方が良いのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
30分以上放置してしまったら洗い直す
という人が最も多く、
30分以内でも洗い直す
という人も少なくありませんでした。

なので、洗濯物を干し忘れてしまった時は、
洗濯が終わってから30分以上過ぎているかどうか?
ということを洗い直すかどうかの
判断基準にすると良いでしょう。

 

夏場の干し忘れには特に注意!

 

夏場は洗濯機の中の温度も上がります。

そこに湿った状態の洗濯物を
放置してしまうと
雑菌がすぐ繁殖してしまうので要注意!

 

雑菌は目に見えるわけではないので判断は難しいですが、
できるだけすぐに洗濯物を干すようにしましょう。

 

洗濯物を洗濯槽の中に
放置している時間が長くなると
洗濯物だけでなく洗濯槽の中にも
カビや雑菌が発生してしまいます。

 

干し忘れてた洗濯物が臭い…においの原因は何?

 

干し忘れてしまった洗濯物からは、
生乾きの時に出るような嫌な臭いが
発生してしまうことがありますが、
この臭いの原因は何なのでしょうか?

実は、干し忘れて臭くなった洗濯物の臭いの原因は
雑菌によるものなんです。

洗濯機の中も洗濯物も湿っている
というようなジメジメした環境は
雑菌が繁殖しやすい環境なので、
洗濯物を干し忘れてずっと放置してしまうと、
洗濯物にも洗濯槽にも雑菌が繁殖して
あの嫌な臭いが発生する原因になります。

また、ジメジメした環境は
カビが発生してしまう原因にもなるので注意が必要です。

洗濯物や洗濯槽の臭いが気になるからと、
洗剤や柔軟剤をたくさん入れて洗っている…
という方もいらっしゃるかもしれませんが、
たくさん洗剤を入れすぎてしまうと、
洗剤カスが洗濯槽に残ってカビや雑菌の
栄養源となってより洗濯物や洗濯槽が
臭くなってしまうので逆効果となるので、
洗剤や柔軟剤は適量で使用するようにしてください。

 

干し忘れた洗濯物の臭いがひどい場合の対処法

 

干し忘れてしまった洗濯物が
生乾きのような嫌な臭いを発している場合は
次のようにすると臭いをリセットすることができます。

 

1.洗い直す

 

洗濯が終わってから30分以上放置して
干し忘れてしまった洗濯物は
面倒かもしれませんがもう一度洗濯機で
洗い直してしまいましょう。

洗い直すことで臭いがなくなり、
またしわもなくすことができます。

 

2.クエン酸や重曹でつけおきする

 

干し忘れた洗濯物の臭いがかなりきつく、
普通に洗い直すだけでは臭いが取れない場合は、
クエン酸や重曹でつけおきしてから
洗い直しをするようにしましょう。

クエン酸は雑菌を死滅させるのに効果があり、
重曹は体から出る皮脂や汗の臭いに効果的です。

 

3.煮洗いする

 

また、鍋でお湯を沸騰させて、
そこで臭いが気になる洗濯物を
煮洗いするのも臭い取りには効果的です。

熱湯によって洗濯物に繁殖していた
雑菌が死滅するため臭いがなくなります。

ただ、煮洗いすると洗濯物の生地が
傷んでしまう可能性があるので、
長時間煮洗いしないようにしたり、
デリケートな生地の場合には
煮洗いしないようにしましょう。

 

洗濯後の干し忘れの予防策

 

洗濯機を回していたのを忘れて、
洗濯物を干し忘れてしまうのを防止するためには
キッチンタイマーをセットしておくのがおすすめです。

  1. 事前に洗濯機用にキッチンタイマーを洗濯機に付けて置きます。
  2. 洗濯機を回すときに洗濯終了時間を確認し
    キッチンタイマーをセットしスタートさせます。
  3. アラームがなったらアラームを止めにいきます。
  4. そのまま洗濯物を干します。

このように、洗濯機にキッチンタイマーをつけておき、
洗濯が終わる時間に合わせてキッチンタイマーが
鳴るようにセットしておくようにすれば、
キッチンタイマーを止めるためには
洗濯機まで行かなければならないので、
洗濯物を干し忘れてしまうことはなくなります。

 

まとめ

 

今回は洗濯物を干し忘れてた時の
対処法などについて解説しました。

洗濯が終わってから30分以上
洗濯物を洗濯機の中に放置いていたら
洗い直すという人が多いようなので、
洗い直すかどうかは30分以上
経っているかどうかで判断すれば良さそうですが、

できれば、
洗濯機にキッチンタイマーをセットしておいて、
洗濯が終わったら鳴るようにしておいて
干し忘れることがないようにして
洗い直さなくても大丈夫なようにしておきたいですよね。

ではまた^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です