洗濯機で靴を洗う方法!脱水で靴や洗濯機が壊れる?汚いと思う?

みなさんは靴が汚れてしまった時
どうやって洗っていますか?

手でゴシゴシ手洗いしている
という方も多いかもしれませんが、
洗濯機でも靴を洗うこともできるんです。

手で洗うよりも簡単で楽に
靴をきれいにすることができるので、
時間がないときや楽したい時、
洗濯機で靴を洗うのがおすすめなんですが、

洗濯機で靴を洗う場合は、
いくつか気をつけなければいけないポイントがあったり、
「靴を洗濯機で洗うのは汚いのでは?」
と、思われる方もいらっしゃるかと思うので、
今回は、洗濯機で靴を洗う方法や
注意点などについて解説していきます。

 

洗濯機で靴を洗う方法!

 

では、早速洗濯機で靴を洗う方法についてご紹介していきます。

 

洗濯機で靴を洗う前の下準備 

 

靴を洗濯機に入れる前に、
まず靴底の汚れや小石、砂などを、
使い古しの歯ブラシなどを使って
取り除いておくようにしましょう。

洗濯機に小石などが入ってしまうと、
故障する原因になるので、
確実に取り除いてください。

また、靴の汚れがひどいときは、
使い古しの歯ブラシを使って予洗いしてください。
重曹水に靴をつけると汚れが落ちやすくなります。

靴ひもや中敷きは取り外しておきましょう。
靴ひもは洗濯してしまうと縮む場合があるので、
洗濯しないようにしてください。

  1. 靴底の汚れ、小石、砂を取り除く
  2. 靴を重曹水につけ使い古しの歯ブラシを使って予洗いする
  3. 靴ひも、中敷きを取り外す

以上の3つの下準備が完了したら、
洗濯機で靴を洗っていきましょう。

 

洗濯機で靴を洗う手順方法

 

STEP.1
靴を靴専用洗濯ネットに入れる

 

靴を洗濯機で洗う場合は、
靴専用の洗濯ネットに入れましょう。

そのまま靴を洗濯機に入れてしまったり、
普通の洗濯ネットに入れて洗ってしまうと、
靴が洗濯槽にガンガンぶつかって、
洗濯槽や靴が傷んだり壊れたりする
原因になるので気をつけて下さい。

※靴専用ネットの外側には
クッションがついていて、
洗濯中の衝撃を緩和できるようになっています。

送料無料 選べる2タイプ シューズ 洗濯ネット 上履き スニーカー 靴 洗濯 ネット 便利 時短 グッズ サイズ33×19×15cm 上履き 上靴 運動靴 靴 洗濯ネット 白 緑 黒 青 ホワイト ブラック グリーン ブルー 靴用洗濯ネット

 

STEP.2
中敷き、靴ひもは洗濯ネットに入れる

 

靴を靴専用ネットに入れますが、
中敷きや靴ひもを洗う場合は、
普通の洗濯ネットに入れて洗います。

STEP.3
洗濯機で洗う

 

靴と中敷き、靴ひもそれぞれネットに入れたら、
洗濯槽の中に入れ標準コースで普通に洗濯するように洗いましょう。

STEP.4
陰干しする

 

洗濯が終わったら風通しの良い日陰で
陰干しして乾かすようにしましょう。

「天日干しした方が乾くのが早いのでは?」
と思われるかもしれませんが、
日光に含まれている紫外線は、
靴の生地を縮めてしまう場合があるので、
靴を傷めないためには陰干しがおすすめです。

 

靴を洗濯機で洗う時に気をつけたい注意点!

 

靴を洗濯機で洗う場合は以下の点に注意しましょう。

 

1.洗う靴の種類に注意!

 

洗濯機で洗う靴はスニーカーなどの
布やナイロン製の靴なら可能ですが、
革靴やハイヒール、ブーツなどは
水洗いすることがそもそもできなかったり、
洗濯機で洗うと洗濯槽や靴が壊れる可能性が高いです。

なので、まずは洗濯機で洗っても
大丈夫な靴かどうかということを
よく確認するようにしてください。

 

2.服と靴を一緒に洗わない

 

靴と服を一緒に洗うのは避けましょう。

靴の汚れが服についてしまうことになったり、
一緒に洗うことで服が傷ついたり
破れたりする原因になります。

靴と服を一緒に洗うのは汚いですよ。

 

3.靴を洗う場合は水量を多めに設定する

 

靴を洗濯機で洗う場合は、
水量をやや多めに設定しておくようにすると
靴へのダメージをへらすことができます。

 

4.漂白剤の使用はNG

 

靴を洗う場合漂白剤は使わないようにしましょう。
漂白剤は、スニーカーなどのゴムの部分や
靴ひもを傷めてしまう原因になります。

 

5.靴ひもは手洗いする

 

靴ひもはできるだけ手洗いすることをおすすめします。

靴ひもを洗う方法は以下の通りです。

  1. 乾燥している靴ひもにおしゃれ着用洗剤をしみこませる
  2. 使い古しの歯ブラシで軽くブラッシングして汚れを落とす
  3. お湯ですすぐ
  4. 陰干しして乾燥させる

 

6.脱水時間は短く設定する

 

靴を洗濯機で洗う場合
最も注意しなければならないのが脱水です。

脱水は靴にも洗濯槽にもダメージを与えてしまいやすく
洗濯機や靴が壊れる原因につながる場合もありますし、
また、靴が型くずれしてしまう原因にもなります。

靴を洗濯機で洗う場合脱水時間は
2~3分というように短く設定することが重要です。

 

まとめ

 

靴はスニーカーなど布やナイロン製なら、
洗濯機で丸洗いすることができるので、
洗濯機で洗うと楽に靴をきれいにすることができますよ。

ただ、靴を洗濯機に入れる前は
必ずブラシで小石や砂、汚れを取り除き、
シューズネットに入れ水を多めにして洗濯し、
脱水したあとは陰干しするようにしてくださいね。

ただ、どうしても靴を洗濯機で洗うのが汚い…
というように抵抗を感じてしまう場合は、
無理に靴を洗濯機で洗う必要はありません。
手洗いで優しく洗うようにしましょう。

ではまた^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です